高円宮杯決勝


10月22日にどらドラパーク球技場で決勝戦が行われました。

決勝は、蹴友とでした。クラブユース選手権の県大会で敗れましたが今回は、4ー1で勝つことがでました。

ブラジル遠征を経験してきた選手、PNFCに取り組んできた選手の成果が悪天候の中で試合のプレーや取り組みに出ていました。また、チーム全員でチームのために何をするべきか考えて進んで取り組んだこともこの結果につがったと思います 。選手みんなの成果だと思います。

悪天候の中、たくさんの応援に来ていただきありがとうございました。また、運営をしていただいた近藤3種委員長をはじめ西部地区の指導者の皆様ありがとうございました 。