第23回全日本ユース(U-15)フットサル大会中国地域大会


8月13日行われた上記の大会で、優勝し、来年1月6,7,8日に愛知県で行われる全国大会に出場することができました。

試合結果は、

予選リーグ 対 アヴァンサールフットボールクラブ(岡山)4-3

対 アミザージフットボールクラブヴェルダデイロ

U-15(山口)6-1

決勝   対 レスポール浜田(島根) 12-0

PNFCに取り組んで 1年4カ月たちましたが、その効果が随所に表れていました。

相手にあたられても、こけにくくなり、いなす形ですり抜けていくプレー。

体育館の中で1日3試合。1試合が40分ぐらいになりましたがそれでも決勝まで全力でプレーできていました。

ドリブル、パス等細かい素早いステップとともに相手をかわしている場面、粘りづよくプレーしている場面が多くありました。

今回、登録は20名、ベンチは12名。ベンチ入りできなかった選手が声をからして声援したり、スクイズ等の準備をしたりしていました。その仲間の思いを受けて、「一緒にがんばろう。」と声をかけて、得点を取った時に観客席の仲間に向かってガッツポーズをしたり、チームが一つになって勝ち取った結果であります。

仲間、保護者、指導者等周りで一緒に戦っている仲間や応援している方々やお世話になった方々の気持ちをいつも思ってプレーできる選手がプロになっていくのではないかと思います。